茨城県地元民が紹介!県北の観光&グルメ&お土産スポットまとめ

47都道府県魅力度ランキング万年最下位の汚名を着せられている茨城県。

インスタの嬢王、渡辺直美さんや渡米したピース・綾部祐二さんが出演されている茨城県のPR動画です。

ママ
渡辺直美さんの顔力が凄過ぎる!
吉本芸人も多く出ていてけっこう贅沢なPVね。
なかの
万年最下位を完全に開き直ってる(笑)

個人的には、『けっこう、茨城県やるじゃん!」って感じのPVです。

最下位で逆にキャラが立っている(笑)

 

茨城県PR動画の中では、納豆の妖精『ねば~る君」がどこまでも伸びていましたが、最下位ということは確かにのびしろも日本一です。

魅力的な観光スポットが沢山あるので、微力ながら茨城県ののびしろを伸ばすことを応援していきます。

私は、茨城県笠間市で地元名産の稲田石を採掘する会社に勤めています。

そんなこともあって、茨城県の地場産業を応援していきたいという思いも強いんです。

なかの
稲田石は、国会議事堂・最高裁判所・東京駅などにも利用されている銘石なんだけど、茨城県人の多くが知らない(泣)

今回は、県木地域の観光&グルメ&お土産スポットまとめ記事です。

北茨城の五浦海岸、奥久慈大子の袋田の滝などの景勝地がある北茨城。

とっても魅力的なんですよ♪

 

自分の足で行って、しっかりと目で見て記事にしています。

それでは、茨城県応援団推薦!県北の観光&グルメ&お土産スポットまとめを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

茨城県北ってどんな感じ?

茨城県 地図

参照:茨城県HP

県北地方は、茨城県の県庁所在地である水戸の北にあたる部分。

北茨城市・高萩市・日立市・大子町・常陸太田市・常陸大宮市・那珂市・ひたちなか市になります。

ママ
私はひたちなか市出身、水戸の高校まで自転車で通っていたから県北の感じがしないわ!

 

大子町の尖っている先端ぐらいを頂点として、北が福島県、西が栃木県と面しています。

 

茨城県 地図

茨城県は、関東平野がドーンと広がり筑波山が遠目にポコンと見えるところがほとんどです。

県北地域になるとひたちなか市・那珂市・東海村までは、平地が多いのですが、それより北になると山がちになります。

なかの
茨城県内でも海・山・川とそろって自然が豊かなのが県北地域なんです。

 

主な観光名所は、

  • 久慈川を遡っていった袋田の滝(ふくろだのたき)などがある奥久慈。
  • 入り組んだ入江になっていて情緒ある景色が広がる北茨城市の五浦海岸(いづらかいがん、いつうらかいがん)
  • ネモフィラの丘が有名な国立ひたち海浜公園

になります。

 

スポンサーリンク

 

茨城県北の観光&グルメ&お土産スポット

北茨城市

五浦海岸六角堂

日本絵画の巨匠、岡倉天心が愛してやまなかった五浦海岸の景色は、まるで絵画のような美しさを誇ります。

五浦六角堂が絶景!「景色と芸術とグルメ」が同居した街。北茨城市。

2017.04.04

 

久慈郡大子町

袋田の滝(ふくろだのたき)

日本三名瀑の一つに数えられる袋田の滝、その雄大な景色は見るものを魅了します。

袋田の滝の楽しめる7つの絶景スポットを紹介!無料駐車場情報も

2017.05.08

台風で大迫力!茨城県の袋田の滝が激しく流れ落ちる様子を動画で紹介

2017.09.19

 

こんにゃく関所(こんにゃくせきしょ)

奥久慈の綺麗な水と確かな技術に支えられたこんにゃく。

そんなこんにゃくの名産地には、こんにゃくの関所があります。

これは止まらずにいられない!

お食事もお土産にもできます。

生でとろとろ新食感の刺身こんにゃく!茨城県奥久慈【こんにゃく関所】

2017.05.12

 

常陸大田市

竜神大吊橋(りゅうじんおおつりばし)

4月後半から5月中頃に掛けて、こどもの日を中心として1000匹のこいのぼりが飾られます。

100mの高さを飛び降りるバンジージャンプのスリル満点!

竜神大吊橋の1000匹のこいのぼり✖100mバンジージャンプ 渋滞情報も

2017.05.09

 

常陸大宮市

舟納豆(ふななっとう)

あの長嶋茂雄氏が絶賛する茨城県人も認めるスーパー納豆。

納豆の概念を覆すおいしいさ。

この記事、なんと舟納豆公式Twitterからリツイートいただいています。

長島茂雄が絶賛する486円の舟納豆!茨城県人もおすすめする理由とは?

2017.05.10

 

ひたちなか市

国立ひたち海浜公園

春のネモフィラに秋のコキア。

日本最大のロックフェスもこなす巨大な国立公園。

 

ネモフィラが見ごろ!【地元民が伝授】ひたち海浜公園の大渋滞回避法

2017.04.24

 

スポンサーリンク

 

まとめ

まだまだ魅力的な観光スポットは沢山あるのですが、マイペースに記事を増やしていきます。

自分の目で足で散策して記事にするのがポリシーです。

家族で旅行をした際にでも記事を増やしていければと思います。

なかの
ちょいちょい”石”情報にも触れています。突然、石について解説をし始めたら発作だと思ってください(笑)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラウドファンディングのご支援ありがとうございました。

のびしろ日本一 茨城県
クラウドファンディング マンガ

クラウドファンディング成功しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください