茨城県東海村にある須和間霊園は車での移動が楽でお墓参りがしやすい環境にあります

茨城県東海村 須和間霊園

茨城県東海村にある須和間霊園にお邪魔してきました。

広い公園もある整備された霊園で、片側一車線の広い道路が園内を走っていて、とてもお墓参りをしやすい環境にあるのが特徴です。新しく開発された区画があり、管理事務所には案内人がいて、親切に教えてくださいます。

なかの
こんにちは、1級お墓ディレクターのなかのFacebook Twitter自己紹介)です。

原子力発電所で有名な東海村ですが、近くの須和間団地を始めとして新しく住まわれる方が多い自治体でもあります。

管理事務所の方が親切で、いろいろと話を聴かせていただいたのですが、須和間霊園は以前は他の自治体の方の墓地購入も受け入れていたそうですが、東海村在住の住人及び、半径7㎞内の他自治体の方のみに限定されているそうです。

そんな東海村須和間霊園について紹介していきます。

この霊園紹介記事は、霊園や石材店を紹介してマージンを取るためのものではありません。よくある霊園・墓地紹介サイトの中には紹介手数料を10%も取るものもあります。霊園・墓地へのお問い合わせはあくまで直接の窓口へ、そして石材店には直接見積もりを取ることをおススメします。

私の方でもお付き合いのある技術的に優れた石材店を紹介することもできます。無料でこのようなサービスをしているのは、私が石材加工卸に勤めているからで、なるべく国産墓石を勧めていきたいとう思いからです。ゆるい感じなので、お気軽にお問合せください。

 

スポンサーリンク

 

広々としてゆとりのある須和間霊園

東海村にある須和間霊園は、入口近くに一部高低差のある区画がありますが、平坦なところが多く、片側一車線の道路で移動できるのが特徴です。

水汲み場完備の駐車場がマメにあるのがポイント高いですね。憩いの場となる公園のスペースも多くとってあります。

茨城県東海村 須和間霊園

水汲み場には、桶とひしゃくが用意されています。何気に桶が常備されていない霊園もありますので、ありがたいです。

また水汲み場には、太陽光発電付きの街灯があります。原子力の街に再生可能エネルギー、いやあってもおかしくはないのですが、なんとなく言ってみたいだけです。

茨城県東海村 須和間霊園

 

スポンサーリンク

 

東海村須和間霊園概要

茨城県東海村 須和間霊園

須和間霊園管理事務所

東海村須和間霊園には管理事務所兼休憩所があります。法事での納骨の際などに休むことができます。3時間で5000円。

霊園名:東海村公園墓地須和間霊園(すわまれいえん)

所在地:那珂郡東海村須和間1134番地1

総区画数:3,308区画

 

須和間霊園 墓地区画の使用料・管理料・空き状況

面積 種別 寸法(m)
幅×奥行
永代使用料 管理料
(3ヵ年分)
空き状況
村内 村外
2.5㎡ 芝生型 2.00×1.25 375,000円 435,000円 11,250円 残り僅か
3.0㎡ 自由型※4 1.20×2.50 450,000円 522,000円 9,000円
4.0㎡ 和型※4 1.60×2.50 590,000円 684,000円 12,000円
洋型 残り僅か
自由型 ×
5.0㎡ 和型 2.00×2.50 710,000円 828,000円 15,000円
洋型 ×
7.5㎡ 自由型 3.00×2.50 1,065,000円 1,242,000円 22,500円 残り僅か
10.0㎡ 自由型 4.00×2.50 1,400,000円 1,650,000円 30,000円 残り僅か

村外の方には管理者が定める使用者の資格要件があり、それが須和間霊園から半径7㎞以内ということです。

となるとひたちなか市に限定されるんですね。ひたちなか市にも須和間霊園から比較的近いところに新興住宅地があるので、ちょうど良い位置にあるかもしれません。少しだけ東海村外だと高くなりますが。

また、空き状況は変動しているので、須和間霊園管理事務所にお問い合わせください。須和間霊園は、一度管理事務所にて利用条件・空き状況等を確認して、仮予約をするシステムになっています。

私がお伺いした際には、とても丁寧に案内係の方が説明してくれました。管理体制がしっかりしている霊園だということがわかります。

 

お問い合わせ先

●東海村役場村民生活部環境政策課
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
TEL 029-282-1711(代)/FAX 029-287-0479

●須和間霊園管理事務所
〒319-1114茨城県那珂郡東海村須和間1134番地1
TEL 029-283-3060

須和間霊園は日当たりも良く、環境が素晴らしい墓地です。お墓も条件によっていろいろと問題が起こることがあるんですよ。

2400を超える墓石を比較してわかった!御影石の【経年劣化の原因】霊園の環境・石種・原産国

2019.01.11

スポンサーリンク

 

まとめ

原子力発電所で有名な茨城県東海村にある須和間霊園を紹介しました。緑が豊かなところにあり広くて整備されていてお墓参りがしやすい環境にあります。中でも車での移動がしやすいのが特徴で、駐車場も多く配置されています。

余談ですが、須和間霊園の墓地には、タコ糸のようなもので墓石と門がグルグル巻きになっている区画が多くありました。何だろう?と思って案内人さんに聞いてみたら『カラス除け』だそうです。

糸を張ってカラスの侵入を防止するんですね。効果のほどはよくわからないそうです。個人的には供物はお持ち帰りした方がよろしいかと思います。でも仏花をくわえていたずらをするカラスもいるので、厄介ですね。

なんとなく糸を張りたくなる気持ちもわかりますが、あまり他の霊園で見かけないので、少しだけ驚きました。

1級お墓ディレクターの「なかの」はこんな人ですよ。
自己紹介・プロフィール

こんな会社に勤めていますよ。
羽黒石材工業株式会社

お墓についてご相談したい方はこちらにどうぞ。
お問い合わせ

いろいろとご相談したい方、@LINEもやってます。
友だち追加

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラウドファンディングのご支援ありがとうございました。

茨城県東海村 須和間霊園
クラウドファンディング マンガ

クラウドファンディング成功しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください