【散骨】富士山や湘南などの自分の好きな観光地に遺骨を撒いていいの?【ひろゆき推奨】

富士山 散骨 違法

富士山などの自分の好きな観光地に散骨をしたら、そこに訪れると共にお墓参りができるから一石二鳥。

2ちゃんねる開設者のひろゆきさんが、YouTubeでそんな話をしていたのですが、実際のところどうなのでしょう?

なかの
こんにちは、1級お墓ディレクターのなかのFacebook Twitter自己紹介)です。Youtuberでもあります。観光地への散骨について皆さんはどう思われますか?

散骨には法的な定めがありません。なので違法でも合法でもないグレーゾーンであり「個人が節度をもって行うように」という見解が示されています。

この「個人が節度をもって」というところで、解釈を自由にとれてしまうところもあるのですが、他人の所有地や自治体で禁止している観光地などに撒くのは違法です。

富士山も該当するのですが、実際にはそっと撒いてしまっている人もいるようです。

ひろゆきさんは、それを推奨している形になりますが・・・

それでは、富士山や湘南などの自分の好きな観光地に散骨していいのかについて解説していきます。

スポンサーリンク

【散骨】富士山や湘南などの自分の好きな観光地に遺骨を撒いていいの?

富士山 散骨 違法

本題に入っていく前に、まずはひろゆきさんの実際の発言をご覧ください。

富士山とか海とかだったり行きたくなるようなところに散骨した方がいいと思うんですよね。

苗場が好きとかだったら苗場の山とかに散骨しちゃえば

スキーに行くたびに

一応墓参りした風になるじゃないですか。

 

だから湘南が好きとかだったら別に湘南の海とか山

骨撒くのって法律的に微妙なんで、違法行為を勧めるようで何なんですけど

 

それやっとくと湘南で遊びに行く度にお墓参り風になるから

なんか毎年毎年僕はお墓参りに行ってんですって言いながら湘南に遊びに行けるので

自分の行きたい所に配るというかお骨をばらまくっていうのが

法律上の問題は置いといてそういう形にした方がいいんじゃないかって思います。

歯に衣着せぬ発言で人気のひろゆきさんですが、従来のお墓については「無意味であり、お金の無駄」ということでバッサリと切っています。

その上で散骨を推奨していて、さらっと違法行為も勧めています。

 

一応墓参りした風になるじゃないですか。」とか「年毎年僕はお墓参りに行ってんですって言いながら湘南に遊びに行けるので」という発言が、いかにもひろゆきさんらしいですが、そこには死者への敬意は感じ取れません。

むしろ軽薄であり、ちょっと小馬鹿にしているような印象さえ受けます。

 

富士山に散骨をするのは違法であり迷惑行為

冒頭にも書いた通り、富士山に散骨をするのは違法です。

富士山は、八合目から上は富士山本宮浅間大社の私有地、七合目から下は国有林と山梨県有林となっているからです。

だけど登山家などで山が好きな人が亡くなると「弔い登山」をして、こっそりと散骨するケースもあるようです。

 

だけど、ちょっと想像してみてください。富士山には風が吹き様々な埃が舞っています。当然、散骨された遺骨も舞います。

粉骨が舞っている環境で登山をするとなると、他人の遺骨が体に当たったり、体内に吸ってしまうこともあるはずです。

心情的に気持ち悪いし、登山をしている他の客からしたら迷惑行為以外の何ものでもありません。

スポンサーリンク

「誰かに見られなければOK!」というモラルの欠如

このように富士山での散骨は、違法であり迷惑行為でもあります。とても堂々とやれることではありません。

人が見ていなければいいだろう」というレベルの話で、モラルに問題があります。

後ろめたい気持ちを持ちつつ散骨をしても気持ちはスッキリしません。

これを推奨してしまうひろゆきさんの思考には、?と疑問符が湧いてしまいます。

 

こんな話をすると、ひろゆきさんに「どのくらい骨粉を吸う可能性があるの?データで示してよ。」とか言われちゃいそうですが、これは心の問題でもあります。誰でも心情的に嫌でしょう。

富士山に散骨がされていると聞いて嫌な感情を抱く人は多いはずです。

 

同様に湘南での散骨も同じです。沿岸でこっそり撒いたら、海水浴客は骨粉入りの海で泳ぐ可能性がありますし、嫌な感情を抱く人は多いはずです。

ネットで調べると湘南での散骨をうたっている業者がいますが、クルーザーで沖合に出ての散骨でした。

 

それでも富士山に散骨をしたい人はいる?

ここまで、富士山や湘南での散骨について否定的な話をしてきましたが、故人が好きだったという理由で、供養の気持ちから散骨をしてあげたいという方もいると思います。

だけど最低限の「節度をもって」欲しいと思うのです。

 

以前、「散骨で迷惑をかけるのなら、風で飛ばないように埋めちゃえばいいよね!」と言っていた人がいましたが、これこそ完全な違法になってしまいます。

なぜならば埋葬に当たってしまうので、墓地埋葬法という法律が適用されてしまいます。他人の土地に勝手に埋葬をしてはいけません。墓地や霊園など定められた墓所にしか埋葬はできません。

これも確かに人に見られていなければ、他人から指摘されなければ、罪に問われることはないでしょう。

 

だけど、そこまでして富士山に散骨をすることで本当に故人の供養になるのでしょうか?

故人は本当に望んでいるのでしょうか?

今一度、よく考えて判断して欲しいと強く思うのです。

 

夢の国であるディズニーワールドで散骨があるという事実

これはアメリカでの話でありますが、この富士山での散骨に関する記事を書く上で、色々と調べていたら夢の国であるディズニーワールドで散骨がされているという記事がありました。

こちらについては長くなってきたので、別記事に書かせていただきます。

面白いと思ったのは、ホーンテッドマンションの近くに散骨されることが多いそうで・・・

スポンサーリンク

【結論】富士山や湘南などの自分の好きな観光地に遺骨を撒いたらダメ!

ということで、富士山や湘南などの自分の好きな観光地に散骨をしたらダメです。

違法であり、他人に迷惑を掛ける行為であります。

例え他人が知らなくてもモラルに反する行為であり、散骨をするべきではありません。

 

2ちゃんねる開設者のひろゆきさんは、違法行為であることを理解した上で勧めていますが、ハッキリ言って無責任だと思います。

誰かに見られなければOK!

みたいな価値観を堂々と言わないで欲しい。そこに美学とか美徳というものは一切存在しません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラウドファンディングのご支援ありがとうございました。

富士山 散骨 違法
クラウドファンディング マンガ

クラウドファンディング成功しました!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください