なるもと秋の大展示会2019にて『いのちの積み木』の講演をさせていただきます

2019年10月2日(水)3日(木)4日(金)の3日間行われる岡山県笠岡市にある鳴本石材株式会社の秋の展示会にて石材店向けに『いのちの積み木』の講演をさせていただきます。

私の出番は、3日(木)13:30~15:00  4日(金)10:30~12:00

“お墓不要論にちょっと待った!”

お客様とのつながり、ご先祖様とつながり、お墓の価値を高める、今話題の「いのちの積み木」ワークショップとは!?

素晴らしいタイトルを付けてくださいました。

ぜひぜひ、いのちの積み木の話をまだ聴いたことがないという方、または何度でも聴きたいという方はお越しくださいませ。何気にリピーターが多い講演だったりします。

 

そして今回の鳴本さんの展示会では私の師匠にあたる神戸市にある第一石材の能島孝志さんも講師を務められます。

能島さんは、2日(水)13:30~15:00 3日(木)10:30~12:00

“「売る!」から「買いたい!」への転換”

他社との競合に負けない「勝ち残る石材店」になる方法とは!?

こちらも楽しみなタイトルになっています。

 

能島さんについては、何度もこのブログでも書いていますが、私が田舎の石材店でひたすらブログを書いていた頃に目を掛けてくださいました。

石材産業協会で当時能島さんが立ち上げたCS委員会の立ち上げメンバーとして呼んでいただき、集まった方々の凄さにただただ脳震とうを起したかのような衝撃を受けました。

そして同時に、まだまだ自分にはできることがあるんだという喜びに震えました。自分に足りないものを目の当たりにしたと同時に可能性がぐんと広がった気がしたのです。

それ以降、スポンジのような男と呼ばれるほど、あらゆるものを吸収しながら進んできたような気がしています。その結果が師匠と一緒に講演をするという機会に結び付きました。光栄です!

 

なるもと秋の大展示会ですが、毎年様々な催しものを積極的にされています。食べ物も充実しているそうなので、秘かに楽しみにしています(笑)

また鳴本石材の鳴本太郎社長は、実は同じ駒澤大学のOBであり後輩なんです。ゆっくりとお話をしたことがないので、色々と情報交換をしたいです。

ぜひぜひ、石材店の皆様のご参加お待ちしております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラウドファンディングのご支援ありがとうございました。

クラウドファンディング マンガ

クラウドファンディング成功しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください